ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

花粉症にワセリンは効果的!?使い方次第ですよ


花粉症にワセリンが効くというのが話題になっています。
あの辛い花粉症の症状がワセリン1つで簡単に楽になる!というのです。

 

管理人も毎年花粉症に悩まされていますので、ワセリンを購入して準備しています。
辛い花粉の時期も、効果のある対策を知っていれば、恐くありません。^^

 

今回は、ワセリンを使うとどのような効果があるのか?ワセリンをどのように使うのか?ということを中心に紹介していきます。一緒に見て行きましょう♪

 

スポンサードリンク

 

ワセリンを使った効果とは?

花粉症の対策にワセリンを使った人の感想をまとめると、

  • すぐにくしゃみが止まった。
  • 塗るだけで楽になった。
  • 外回りが楽になった。
  • マスクなしでも大丈夫になった。
  • 市販の薬より効果がある。

 

うれしい

 

このような感想が見つかりました。

 

いろいろな感想を調べましたが、花粉症が重症の人でも効果がある点と、対策を実践するとすぐに効果を実感できる点は注目すべきポイントだと思いました。

 

しかし、なぜワセリンを塗ると花粉症が楽になるのでしょうか?その理由をお伝えします。

 

なんでワセリンが花粉症に効果があるの?

花粉症の症状は、花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによってくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどが引き起こされます。

看護婦さん

ワセリンを使うと花粉に対して次のような効果があります。

  1. 粘膜の保護
  2. 鼻の中にワセリンを塗ることで、鼻の粘膜を保護して、花粉の接触を防ぎます。

  3. 花粉をキャッチ
  4. 鼻や目に入ってくる花粉は、皮膚に当たってから入ってくることが多いので、鼻や目の周りにワセリンを塗っておくことで、花粉をキャッチして体内への侵入を防ぎます。

  5. 保湿効果
  6. 花粉症の症状とは直接は関係ありませんが、鼻水などで鼻の下などが赤くなるのを防ぐ効果があります。

これらの効果をみると、以下にワセリンが花粉症に対して効果があるのか?ということがおわかりいただけたかと思います。鼻の中に直接ワセリンを塗ることは、鼻の中にマスクをつけるような効果があるということですね。

 

では、実際にワセリンをどのように使うと花粉症の対策になるのかを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ワセリンの使い方は?

 

ワセリン

 

花粉症の対策としてのワセリンの使い方は、とても簡単です。

 

ワセリンの使い方

  1. 鼻の中に塗る
  2. 鼻の中に塗るのは、綿棒を使うと塗りやすいです。鼻の中にはたっぷりと塗りましょう。塗る量が少ないと効果が感じられない場合もあるようです。

  3. 鼻の周りに塗る
  4. 鼻の周りにも塗りましょう。花粉の侵入を防ぐ効果と、鼻のかみすぎると鼻の下が赤くなったりしますが、保湿効果によって赤くなるのも防ぎます。

  5. 目の周りに塗る
  6. 目の周りにも塗りましょう。目に花粉が入るのある程度防いでくれます。花粉は皮膚に当たってから体内に入ることが多いので、ワセリンが花粉をキャッチしてくれます。

  7. こまめにワセリンを塗る
  8. ワセリンは塗ってから、しばらくすると薄まってきますので、こまめに塗る方が効果的。3、4時間毎に塗り治せればBESTです。出来るだけ気がついた時にはワセリンを塗るようにするとよいでしょう。塗りなおすのが難しい場合は、朝と夜だけやお出かけする前だけ塗ると効果が感じられるようです。

 

このような使い方をすると、花粉症対策に効果があります。

 

鼻や目の周りに塗る場合は、ベタベタなるので薄く塗った方がいいかもしれませんね^^

 

ワセリンは、赤ちゃんの肌の保湿などにも使われており、副作用などの心配もなくて、とても安全です。お値段的にも高くありませんのでたっぷりと使うことができますよね。

 

他にもワセリンを使用する時に、ちょっと気になるになるポイントをまとめました。

 

ワセリンのちょっと気になるになるポイント

看護婦さん

 

Q:ワセリンを塗ると日焼けするっていうけど・・・

 

A:ワセリンにも種類がありまして、精製度が低いワセリンを使うと酸化して焼けますので、精製度が高いワセリンを使えば日焼けの心配はありません。

 

Q:ワセリンをがベタベタするのが気になるんだけど・・・

 

A:このベタベタに花粉をキャッチするのである程度我慢するしかない点ではあります。しかし、精製度が高いワセリンだと方がベタベタしにくく伸びもいいです。

 

Q:精製度が高いワセリンってどんなの?

 

A:市販されている商品で、一番精製度が高いワセリンは「サンホワイト」です。

 


 

今回は、ワセリンを使った花粉症対策についての効果や使い方についてまとめました。

 

使い方は簡単ですが、ワセリンを塗った時の違和感やベタベタがどうなのかちょっと気になりますが、重症の方でも、効果があって楽になったという声もありましたので、試してみる価値はありそうです。

 

何よりワセリンは、薬局で簡単に購入できますし、安価で手に入りやすいのでお手軽な対策の1つですね。記事でも説明しましたが、あまり安いワセリンですと日焼けやベタベタの原因になります。その場合は精製度が高いワセリンを試してみてくださいね。

 

もちろんマスクやメガネと併用して使うとより効果が高いのは言うまでもありませんよね。

 

あなたの花粉症の症状が少しでも軽くなること願っています。

スポンサードリンク

 - 健康・からだ