新宿駅って何区なの?駅と改札をそれぞれ調べたよ


前回の東京駅が何区にあるのか?という記事書きました。

 

 

この記事を書きながら、東京駅や千代田区について少し知識が増えたのが楽しかったので、同じ流れで新宿駅についても記事を書くことにしました。

 

新宿駅は、1日平均乗降者数は約353万人と世界一を誇る駅なんですが、何区にあるのかということをリサーチしました。

 

管理人
新宿駅なんだから新宿区だろ!と思ったあなた、それは正確ではないかもしれません。

 

今回は、新宿駅が何区にあるかということを調べました

 

それでは見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

新宿駅は何区なの?

新宿駅

 

新宿駅の住所を確認すると

 

  • 新宿駅の住所は、東京都新宿区新宿3丁目38−1です。

 

ということで、新宿駅は新宿区にあると思うのは、まだ早いです。

 

次に、新宿駅を地図で確認してみましょう。

 

新宿駅地図

(c)OpenStreetMap contributors

 

地図を見てみると、赤の点線が新宿区と渋谷区の境目です。

 

新宿駅の北側は新宿区ですが、甲州街道より南側は渋谷区ということが分かります。

 

新宿駅の住所と地図を確認した結果、

 

  • 新宿駅の住所では、新宿区。(住所は、新宿駅の住所は、東京都新宿区新宿3丁目38−1)
  • 地図から考えると、新宿駅は、新宿区と渋谷区にまたがっている。

 

ということが分かりました。

 

東京の23区の区分けの画像で新宿区と渋谷区を確認してみましょう。

 

新宿区と渋谷区

 

上の図の赤で囲んだ部分が新宿駅のある新宿区で、青で囲んだ部分が渋谷区です。

 

管理人
新宿駅というのだから、新宿区内にあった方が分かりやすいですけどね。住所としては新宿区ですので、新宿区といっても間違いではないですね。

 

スポンサードリンク

新宿駅の改札は何区なの?

改札口

 

新宿駅には、9つの改札がありますが、すべての改札が何区になるか?ということを調べました。

 

最初に全体を画像で分かりやすくまとめました。

 

新宿駅改札地図

(c)OpenStreetMap contributors

 

画像の赤の点線が新宿区と渋谷区の境目をしめしています。

 

青字が改札(出口)の位置です。それぞれを新宿区と渋谷区でまとめると、

 

新宿区にある改札(出口)

  • 西口
  • 東口
  • 中央西口
  • 中央東口
  • 南口
  • 東南口

 

渋谷区にある改札(出口)

  • 甲州街道改札
  • 新南改札
  • ミライナタワー改札

 

管理人
新宿駅の9つの改札の内、6つの改札は新宿区にあって、3つは渋谷区にあるんだね

 

まとめ

今回の記事では、新宿駅は何区になるのかということ、それぞれの改札は何区なのかを調べた結果を紹介しています。

 

  • 新宿駅は新宿区と渋谷区にまたがっている
  • 新宿駅の住所は、新宿区なので新宿区といっても正解。
  • 新宿区にある新宿駅の改札は、西口、東口、中央西口、中央東口、南口、東南口の6つ。
  • 渋谷区にある新宿駅の改札は、甲州街道改札、新南改札、ミライナタワー改札の3つ。

 

このようなことを紹介しました。

 

今回の記事を書きながら、新宿駅について少し詳しくなったいくのがとても楽しかったです。他の駅についても記事を作成していきたいと思いました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました