ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

2017年のシルバーウィーク!いつから何連休なのかをチェック


シルバーウィークって何月の連休か分かりますか?

 

ゴールデンウィークであれば、5月とすぐに分かると思いますが、シルバーウィークの場合は分からないという人もいるかも知れませんね。ちなみにシルバーウィークは9月の連休のことを言います。

 

2015年にはシルバーウィークは5連休だった影響もあり、シルバーウィークという言葉も大分使われるようになったと思います。特に旅行会社などでは、9月の連休=シルバーウィークというように使っているようですね。

 

日々の忙しい仕事から解放される連休というのは、心も体もリフレッシュする意味ではとても大切だと思います。早めに日程を確認して、予定を立てるという人も多いかもしれません。

 

そこで、2017年のシルバーウィークがいつからいつまでなのか?カレンダーを使って確認していきたいと思います。旅行の日程などの計画を立てるときに使って頂けると嬉しいです。

 

それでは、見て行きましょう♪

 

 

スポンサードリンク

 

2017年シルバーウィークはいつから?期間をカレンダーを使って確認しよう!

それでは、早速2017年のシルバーウィークの日程を確認していきましょう。

 

2017年のシルバーウィークのカレンダーはこのようになっています。

 

2017年シルバーウィークカレンダー

カレンダーはクリックで拡大します。

 

 

2017年のシルバーウィークのカレンダーは?

  • 9月19日(土曜)から9月21日(月曜・敬老の日)までのの3連休

  • 9月23日(土曜・秋分の日)から9月24日(土曜)までの2連休

 

なんと2017年のシルバーウィークは、秋分の日が土曜日重なってしまい残念な結果となっています。これでは全く大型連休とは言えない結果になってしまいました(汗

 

ビックリ

 

2015年のシルバーウィークが5連休だったことを考える物足りないと思うのは私だけではないと思います。せめて土曜日と祝日が重なった場合でも振替休日にして欲しいと心の底から思います(笑

 

2017年のシルバーウィークの日程については、3連休ということが分かっていただけたと思います。次の章では、おまけ情報としてシルバーウィークという言葉の意味や、今後シルバーウィークが5連休以上になるための発生条件などについて紹介していきたいと思います。

 

シルバーウィークの意味は?

疑問

 

シルバーウィークのシルバーの意味について解説していきたいと思います。

 

5月の大型連休のゴールデンウィークに対しての言葉で、ゴールド(金)に対して、シルバー(銀)と呼ぶようになったといわれています。

 

間違いとして良く言われてるのが、敬老の日があることから、老人という意味のシルバーではないので気をつけましょう。

 

以前はあまり馴染みのなかったシルバーウィークという言葉も旅行会社のサイトなどを確認すると、『2017年のシルバーウィーク特集』などのページが作られているるところを見ると大分浸透しているのかなと思います。

 

シルバーウィークの意味についての解説は以上です。引き続きシルバーウィークが5連休になる条件について解説していきます。

 

シルバーウィークが5連休になるには?

ポイント

 

2017年のシルバーウィークは3連休という残念な結果になってしまいましたが、2015年には確かに5連休だったんです。

 

大型連休になったりならなかったりとなんとも微妙なシルバーウィークですが、どういった条件が揃えば、シルバーウィークが5連休になるのかを紹介します。

 

シルバーウィークが5連休になる条件は?

  • 秋分の日が9月21日・22日・23日、かつ水曜日
  • 下矢印

  • そうなると、秋分の日の2日前の月曜日が敬老の日となる。
  • 下矢印

  • 両日に挟まれた火曜日が国民の休日になる
  • 下矢印

  • 土日から月火水曜日までが休みとなり、5連休になります。

上記の条件がそろった場合に、9月のシルバーウィークは5連休になります。

 

では、次にシルバーウィークが5連休になるのはいつかというと…

 

2026年です(汗

 

残念ながら、当分の間は5連休にはならないといういことです。

 

参考までに、2026年のカレンダーは、このようになります。

 

2026年シルバーウィークカレンダー

 


 

今回は、2017年のシルバーウィークがいつからで何連休なのか?ということをカレンダーを使って確認しました。

 

簡単に今回の記事をまとめると、

 

  • 2017年のシルバーウィークは、3連休。残念ながら大型連休にはならない。
  • シルバーウィークの意味は、老人のシルバーではなくて、銀のシルバーというのが正解
  • 次回シルバーウィークが5連休になるのは、2026年とまだまだ先

 

今回の記事では残念なことばかりお伝えすることになってしまいました。あくまでも現行の法律のままでは変わりませんが、2026年より前になんとか法律が改正されて連休になったりしないかと願っています。

 

 

【シルバーウィークの関連記事】

 

シルバーウィークin2016年の主要銀行とゆうちょ銀行の営業日一覧

 

ETC割引の2017年休日割引の適用日は?カレンダーで確認

 

 - 生活