ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

お風呂の栓の劣化!交換時の注意点や代用品はコレ


お風呂を貯めたはずなのに、お湯が抜けている。又は、お湯の量が少ないということはありませんか?

 

年齢が若い時は、湯船につかるのは面倒だと感じていましたが、年齢を重ねると湯船でゆっくりしたいと思うようになりました。

 

特に寒い時期には、温かいお風呂のお湯で体を温めたいと思っているので、お風呂のお湯が抜けてしまうというのは相当ショックですよね

 

もちろん、せっかく沸かしたお湯が抜けてしまうのはもったいないということもあります。

 

お風呂のお湯が抜けてしまう場合の原因で一番多いのは、お風呂のゴム栓の劣化です。

 

今回は、お風呂の栓が劣化した場合の栓の交換方法や新しい栓を購入するまでの間に使える代用品などについて詳しく紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

お風呂の栓からお湯が抜ける場合の原因は?

お風呂のゴム栓の劣化

 

先程冒頭でもお伝えしましたが、お風呂のお湯が抜けてしまう時の原因で一番多いのが、お風呂のゴム栓の劣化です。

 

ゴム栓を使用するたびに、ゴム栓は摩耗により少しずつ劣化していきます。

 

長い期間使用することで、お風呂のバスタブとゴム栓の間に隙間ができてしまうというのがゴム栓の劣化のメカニズムです。

 

原因がゴム栓の劣化だった場合の対処方法は、新品のゴム栓と交換するということになります。

 

新品に交換するまでの間もお風呂に入りたいという場合は、自宅にあるものでお風呂のゴム栓を代用することができます。

 

次の章では、お風呂のゴム栓の代用方法を紹介したいと思います。

 

お風呂の栓を自宅にあるもので代用する

ふくろう博士

 

お風呂の栓からお湯が抜けてしまうことに気が付くタイミングは、夜のことが多いと思います

 

今からホームセンターに行って新しいお風呂の栓を買いに行こう。とはなかなかならないですよね。

 

そこで、お風呂の栓を自宅であるもので代用してお風呂にお湯を貯める方法を紹介します。

 

新品のお風呂の栓に交換するまでは、代用品でやり過ごして、時間のあるときにホームセンターに行って新品の栓を購入すれば大丈夫です。

 

ビニール袋

 

お風呂の栓を代用するのに必要なものは、ビニール袋です。

 

ビニール袋であれば、どこの家庭にもあると思います。

 

お風呂の栓の部分にビニール袋を引いて、その上から劣化したゴム栓をするだけで大丈夫です。

 

この方法でバスタブとゴム栓の間の隙間が埋まって、お風呂のお湯を貯めることができます。

 

その他にも自宅にあるかどうかは別として、お風呂のゴム栓の代用できるものとしては、

 

  • 卓球玉
  • スーパーボール(少し大きめの物)

 

これらの物でも代用することができます。

 

お風呂の栓の代用品についての話は、これで終わりです。引き続き、お風呂の栓を交換する方法について詳しく紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

お風呂の栓を交換するときの気を付けること

 

先程もお話しましたが、お風呂のゴム栓が劣化してしまった場合は、新品へ交換する必要があります。

 

しかし、お風呂のゴム栓は、頻繁に劣化するものではないので、交換したことがあるという人は少ないのではないかと思います

 

次の章から、お風呂のゴム栓を交換するための注意点や交換方法について詳しく紹介していきたいと思います。

 

お風呂の栓の選び方やサイズの合わせ方

お風呂のゴム栓売り場

 

お風呂の栓を交換しようと思ったら、まずは新品の栓を購入する必要があります。

 

ホームセンターに行けばお風呂のゴム栓は販売しています。

 

しかし、上の写真のように、たくさんの種類がありすぎてどのゴム栓がぴったりか分からないと思います。

 

ホームセンターにお風呂のゴム栓を買いに行くときには必ず、自宅のお風呂のゴム栓を持っていくようにしてください

 

お風呂の栓のパッケージ

販売されているゴム栓のパッケージには、ゴム栓のサイズを測ることのできる凹みがあります。

 

ゴム栓がぴったり

このようにパッケージの凹みとお風呂のゴム栓がピッタリとはまる商品を選んで購入してください

 

お風呂の栓のサイズが違う

大きさが大きかったり小さかったりする場合は、サイズが違いますので気を付けてください。

 

不安な場合は、店員さんに訪ねて探してもらうと良いと思います。

 

スポンサードリンク

お風呂の栓の交換!付け根のリングが固すぎ!

怒るクマ

 

お風呂の栓を交換したり、今の栓を外したりするやり方はそんなに難しくはありません。

 

お風呂のチェーンと繋がっているダブルリングから外すだけです。

 

しかし、そのダブルリングが相当固いという問題があります。

 

なぜ、こんなに固いのかと不思議なくらい固いです。とても手の力だけでは開くのは難しいです。

 

私の場合は、先の細くなっているラジオペンチを使ってやっと開くことができました

 

ラジオペンチで作業

写真のように、リングの1本をラジオペンチ挟んで、引っ張って隙間を作ります。

 

ラジオペンチをねじ込む

隙間が出来たらそのまま、ラジオペンチの先端をグルリと回して、隙間にねじ込みます。

 

上手く先端をねじ込みながら、隙間を作りながらダブルリングを回すことで、チェーンを外すことができました。

 

新しいゴム栓を購入する場合は、チェーンも一式でセットになっていることが多いと思います。

 

カップリング

新しく購入したものを取り付ける場合は、元々お風呂についていたダブルリングに、新しいダブルリングを取り付けて使うといいです。

 

写真のようにダブルリングが2つになってしまいますが、固いダブルリングを無理に外したりしなくても良いのでおススメです。

 

まとめ

今回の記事では、お風呂の栓からお湯が抜けてしまう場合の対処方法を紹介しています。

 

今回の記事の内容をまとめると

 

  • お風呂の栓を自宅にあるもので代用する場合は、ビニール袋を使うと良い。
  • お風呂の栓の選び方は、ホームセンターにお風呂の栓を持っていき、パッケージの凹みへお風呂の栓を合わせてピッタリ合うものを購入する
  • お風呂のダブルリングはかなり固いので、ラジオペンチを上手く使って隙間を作ると比較的やり易い

 

このようなことをお伝えしています。

 

お風呂の栓を交換する作業自体は決して難しくはありませんが、いくつかの難しいポイントがありますので、そこだけ抑えておけば誰でも交換可能です。

 

お風呂のチェーンが切れた場合の対処方法を紹介しています。栓とチェーンの一式を交換する必要はないかも?⇒お風呂のチェーンが切れた!切れた場所毎での修理方法を紹介

 

 - シャワー・水道