ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

iThoughts windows版ってあるの?割引価格での入手方方法を紹介


私は、このブログの記事の作成の時にマインドマップアプリを使って、文章の構成やリサーチの情報をまとめています。

 

メモ帳などでの箇条書きよりも見やすく、要素の並び替えなどがとても簡単なのでとても重宝しています。

 

iPhoneではiThoughtsという有料のアプリ、パソコンではFreeMindというフリーソフトを使って編集をして、DropBoxを経由して同期させていました。

 

なぜ、パソコンでFreeMindを使っているかというと、iThoughtsというアプリを使い始めたときに、Windows版はないと聞いたためでした。

 

スマホとパソコンで使用しているソフトが違うために、完全な互換性がないために、簡単なマインドマップだけしか使えないという不満を抱えていました。

 

せっかくマインドマップを作成するのに、色や画像などを使ったカラフルなマップを作れないのは勿体ないと思っていました。

 

スマホとパソコンで同じソフトを利用したいという思いから、別のマインドマップアプリを調べていたら、なんとiThoughts windows版というものを発見しました。

 

おおお!これはiThoughtsのwindows版があるのか!?と驚きました。

 

しかし、そのサイトは、英語のページだったために詳しい説明の意味が分からずに、インストールしていいものか悩みました。

 

日本語での解説ページも見つからないために、翻訳機能を頼りにして、いろいろと情報を集めていきました。

 

今回の記事では、iThoughts windows版について、私が試行錯誤しながら行った、ダウンロードや割引価格での入手方法などを詳しく解説していきたいと思います。

 

それでは、見ていきましょう♪

 

スポンサードリンク

iThoughts windows版とは?

パソコンを使う男性

 

それでは、まずiThoughts windows版について簡単に説明します。 恐らくwindows版のiThoughtsをインストールしようという人は、iPhoneでiThoughtsを使っている方がほとんどじゃないかなと思います。

 

当たり前ですが、iPhoneで使っているiThoughts (iOS版)というアプリのWindows版のソフトです。

 

iPhoneアプリのiThoughtsで作成したマインドマップをそのまま開くことが可能です。ファイルの拡張子も、itmz形式での保存で大丈夫です。

 

ちなみに、iPhoneとパソコンで同じマップを開くとこんな感じになります。

 

iPhoneのマインドマップ

iPhoneで開くとこんな感じです。

 

パソコンでのマインドマップ

パソコンで開くとこんな感じです。

 

iThoughts windows版の動作環境や価格は以下のようになっています。

 

iThoughts windows版について

  • Windows 7 以降
  • 料金:5200円、ただし別OSのiThoughtsを持っている人は割引可能(割引方法については、後から説明します。)

 

管理人のパソコンはWindows 10でしたので、インストールすることができました。

 

iThoughts windows版の試用期間は?

パソコンと女性

 

iThoughts windows版はダウンロードして、インストールすると試用モードですぐに試用することができます。

 

iThoughts windows版の試用期間について

  • 試用期間は14日間。
  • 試用期間でも機能的な制限はなし。

 

iThoughts windows版の試用期間については、14日間です。14日間経過すると、「使用期間が終了しました。」とメッセージが表示されて使用することができなくなります。

 

試用期間中でも、一部の機能が制限されたりもしないので、支払いを行うと2週間経過後もiThoughts windows版を使うことができます。

 

購入する前には、必ずiThoughts windows版をパソコンにインストールして、正常に動作が行えるかを確認してから購入手続きをするようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

iThoughts windows版のインストール方法を解説。

パソコン博士

 

それでは、早速iThoughts windows版のインストールをおこないましょう。下記サイトからインストールを行うことができます。

 

それでは早速、iThoughts windows版をインストールしていきたいと思います。

 

リンクをクリックしてインストールを行いましょう。

 

iThoughts windows版ダウンロードページ

 

画像の赤枠の「Free Trial」をクリックすると、インストールファイルのダウンロードが始まります。

 

ダウンロードしたプログラムを動かすと、インストールされます。

 

インストールは、それほど時間もかからずに終了しますので、iThoughts windows版を使うことができます。

 

これで、iThoughts windows版のインストールの方法の解説は終了したいと思います。次の章では試用期間が終わった後、支払いの方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

iThoughts windows版を割引価格で入手する方法は?

割引

 

この章では、iThoughts windows版を割引価格で入手する方法を詳しく解説していきます。

 

iThoughts windows版には、いくつかの条件に当てはまれば、割引価格で購入することができます。

 

iThoughts windows版の割引内容について

  • Windows版またはMac版のiThoughtsを持っている場合は、70%割引で購入可能です。
  • iOS版のiThoughtsを持っている場合は、20%割引で購入可能です。
  • 「教育中」の場合、50%の割引があります(WindowsまたはMac版)。
  • 2つ以上のライセンスを同時に購入する場合は、30%割引で購入可能です。
  • 非営利団体で働く場合は、30%の割引があります

 

上記内容は、翻訳したものを間違っている可能性もありますので、ご自身でサイトを確認してくださいね。

 

割引を受けるためには、Eメールでサポートへ連絡して、割引クーポンを発行してもらう必要があります

 

次の章では、サポートへ連絡する際の手順や文面を紹介したいと思います。

 

iThoughts windows版の割引クーポンを発行してもらう手順は?

iPhone

 

この章では、実際に割引クーポンを発行してもらうための手順を紹介していきます。

 

私の場合は、

  • iOS版のiThoughtsを持っている場合は、20%割引での購入

の対象でしたので、この割引クーポンを発行してもらった手順を紹介します。

 

まずは、iPhoneの画面を操作していきます。

 

歯車をタップ

 

歯車をタップします。

 

システム設定

システム設定をタップ。

 

領収書を確認

領収書を確認をタップ

 

報告

報告をタップ

メール

メールが立ち上がるので、文面を書いて送信します。

 

私が文面に書いたのは、「割引クーポンを下さい。Windows版を購入します。」と日本語で書いて送信しました。

 

英語で文章を考えた方がいいのか?とも考えましたが、ダメ元で日本語で送りました

 

その日のうちに、返信があり、割引クーポンのリンクをもらいました。ちなみに返信も日本語でした。

 

割引クーポンのリンクをクリックすると、割引価格で購入することができました。

 

 

割引クーポン

割引価格での購入画面へジャンプしました。

 

上記画面で、クレジットカードの情報を入れると購入は完了です。

 

 


 

 

今回は、iThoughts windows版のダウンロードや割引価格で購入する方法を紹介しました。

 

記事の内容をまとめると、

 

  • iThoughtsには、Windows版があった!
  • iThoughts windows版の試用期間は14日間。機能的な制限はなし。
  • 既に別OS用のiThoughtsを購入していれば、割引価格で購入することができます。
  • 割引価格で購入するには、サポートへEメールで連絡してクーポンを発行してもらう必要がある。

 

このようなことを記事では書いています。

 

iThoughts windows版を見つけてから、FreeMindを使う必要がなくなり、マインドマップの色もカラフルなマップも作るようになりました。

 

やっぱり、iPhoneとパソコンで同じソフトでマインドマップを操作できるのはいいですね。もっと早く気づいていたかったと思います。

 

 - 生活