ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

体育の日in2015年はいつ?カレンダーで一発確認!


もうすぐ体育の日

 

昔は、体育の日といえば10月10日でしたが、ハッピーマンデー制度が導入されてから日付が変わるようになってしまいましたので、今年は何日が体育の日だ?と気になりますよね。

 

そこで、2015年の体育の日はいつなのか?と言う部分をカレンダーを使って確認していきたいと思います。そして体育の日の由来を合わせ紹介しています。

 

それでは見ていきましょう♪

 

スポンサードリンク

 

2015年体育の日はいつ?

体育の日

 

それでは、早速2015年の体育の日を確認していきましょう。ハッピーマンデー制度が導入されてから体育の日は10月の第2月曜日となっています。カレンダーを使って確認すると…

 

体育の日

 

2015年の体育の日は、赤枠で囲まれた
10月12日(月)です。

 

国民の祝日に関する法律では、体育の日は、「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを主旨としています。

 

各地域でいろいろなイベントが開催され、スポーツ施設などでは施設の利用料を割引をしたり、無料にする所もありますので近くの施設などを調べてみると良いかもしれませんね。

 

この記事を書きながら、しかし、なぜ体育の日は10月になったのかという由来が気になったので調べてみました。引き続き、体育の日の由来を紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

体育の日の由来とは?

オリンピック

 

体育の日の由来は、1964年の東京オリンピックが10月10日に開催されたことが起源となっています。

 

ちなみに、この時の開催の日程は、10月10日~24日。大体7月~8月に開催されることが多い夏期のオリンピックとしてはかなり遅い日程で開催されています。

 

その理由は、10月10日は東京地方の、晴れる確率が高い日だったと言われていますが、実際のデータを確認すると、10日が晴れが多いというデータは存在していないようですね(汗

 

そして、2020年(平成32年)に開催が予定されている東京オリンピックは、7月24日~8月9日の日程で開催される予定となっています。

 

日本でオリンピックが開かれるなんて、本当に楽しみです。今からテンションが上がってしまいますよね。

 


 

今回は、2015年の体育の日の日程を中心に、体育の日の由来なども紹介しています。

 

元々の由来は東京オリンピックの開催が起源となっていますので、2020年に予定されている東京オリンピックの開催後にも祝日が増えてくれると嬉しいなんて考えてしまします(笑

 

毎年、体育の日には、各地で様々イベントが開催されますので、日頃から運度不足の管理人も体を動かして過ごしたいと思っています。怪我をしないように気をつけるのは言うまでもありませんよね^^

スポンサードリンク

 - 行事・イベント