ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

夫婦円満のコツとは?気をつけたい3つのこと


結婚してもう10年か~

 

本当に月日が流れるのは早いな~と思います。

 

子供が生まれる前は、結構静かな家庭を想像していたけど、女の子2人の子供のおしゃべりのおかげでとても賑やかな家庭になっている今日この頃です。

 

それはさておき、管理人の夫婦は新婚当初は喧嘩もしていましたが、3年目以降は大きな喧嘩もなく夫婦円満に過ごしています。そんな管理人が日頃から気をつけている3つのポイントを紹介したいと思います。

 

夫婦仲良く過ごしたいと思っているのであれば、参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

ポイント1:感謝の気持ち

幸せな家族

 

まず、最初に紹介したいのは感謝の気持ちを表すということです。

 

いつもありがとう

 

この言葉の効果はかなり高いと感じています。もちろん自分が言われても嬉しいですしね。

 

本当は毎日がいいのでしょうが、私はイベントのときには必ずこの言葉を言うようにしています。

 

例えば、嫁の誕生日や母の日には「いつもありがとう」この言葉を直接言うか、メッセージカードに書いて送ります。

 

もちろんイベントではなくても、機会があればいつでも伝えるようにしています。

 

ポイント2:定期的にデートをする。

デート

 

特に子供が生まれて、大きくなってくるとなかなかデートをする時間もなくなってくると思います。お仕事も責任が増えてなかなか休みが取れなくなってきますよね。

 

生活も事もが中心になってしまいがちです。モチロン我が家もそうでした。

 

しかし、3年くらい前に親の実家に子供を預けて、久しぶりに2人で出かけたことがありました。

 

ちょっとした映画を見に行ったのですが、本当に楽しかったです。子供がいないだけでこんなに気が楽なのか~と驚きました。しかし、時間が長くなると子供の事が気になって「そろそろ帰ろうか?」なんてなってしまいましたが・・・

 

それまでは、子供なしでお出かけすることなんて、ほとんどなかった私たち夫婦も定期的に「2人でお出かけする時間」を作るようにしています。

 

スポンサードリンク

 

ポイント3:会話をする

テレビ

夫婦円満のやっぱり一番は「会話」でしょう。

 

話をしないとお互いの考えは分かりませんからね。私たち夫婦もそんなにしゃべる方ではないと思いますが、会話は結構していると思います。

 

その一番の理由は「テレビ」ですかね。実は我が家は、テレビがありません(汗

 

テレビを見て過ごす時間がない分、会話が自然に増えていると思います。

 

話をする内容は何でもいいですが、お互いの仕事の事や、困っていること、子供の事なんでもいいので会話をするというのが大切だと思います。

 

ついついテレビを見て過ごしているなら、ちょっとだけテレビを消して話をしてみるといいかもしれませんよ。

 


 

今回は、夫婦円満のコツを3つ紹介しました。どれも当たり前のことばかりかもしれませんが、このことに気をつけるだけで全然違ってくると思います。

 

最近は離婚する人が増えてきており、私の周りにも結構バツ1の人がいます。離婚が悪いというわけではありませんが、やはりせっかく縁があって一緒になったパートナーですから、仲良くやっていくにこしたことはありませんよね。

 

どうか、あなた達夫婦が仲良く過ごせることを祈っています。

 

そして、いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

 

スポンサードリンク

 - 生活