ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

結婚式の子供のご祝儀!いくら包めばいいの?


結婚式に子供も一緒に招待されたけど、ご祝儀っていくら包むの?

 

特に子供の分のご祝儀の金額は悩んじゃいますよね(>_<) 子供の年齢によっても違ってくるとは思うけど、みんなどれくらいを包んでいるので気になりますよね。

 

そこで、今回は結婚式の子供のご祝儀の金額についてリサーチをしました。それと家族揃って結婚式に出席する際に質問の多いご祝儀袋の書き方についても合わせて紹介しています。

 

それでは一緒に見て行きましょう♪

 

スポンサードリンク

 

子供のご祝儀はいくら?

男の子

 

まずは、子供も一緒に結婚式に出席する場合の、子供の分のご祝儀の金額についてお話します。子供のご祝儀の金額は、子供の年齢により変ってきます。これは用意される食事がお子様ランチなのか、大人と同じものなのかで変ってきます。

 

お子様がまだ小さい場合は、結婚式の招待状を返信する際などに、『子供がまだ小さいたので席は不要です』『子供の料理については子供用の物をお願いします』などの希望を記載をするか、事前に新郎新婦とお話をして相談しておくといいですね。

 

少し分かりにくいですので、子供の年齢によってのご祝儀の一覧表を作成しました。

 

子供のご祝儀の相場一覧

子供ご祝儀一覧

 

子供の年齢によって、ご祝儀の金額は変わってきます。食事の準備や席が不要の場合は、ご祝儀は不要です。ただし結婚式によっては子供用のお土産が用意されていることもあります。その場合は5,000円程度のご祝儀か別にプレゼントを送る人が多いです。

 

3歳くらいになるとお子様ランチなどを用意していただくことが多いですので1万円が相場になります。

 

なお赤ちゃんを結婚式に連れて行く場合は、赤ちゃんがぐずる場合には会場の外で出るなどの気遣いは必要になります。それと招待状の返信時に食事や席が不要の場合は、その旨を忘れずに記載しておきましょう。

 

中学生ともなると食事は大人と同じ場合が多いですのでキチンとご祝儀は必要ですが、3万円はさすがに多いと思いますので、2万円が相場です。

 

大学生や社会人もなると立派な大人ですので、子供が個人でご祝儀を出す方がいいでしょう。内々で親から援助してあげても問題ありませんが、家族としてよりは子供の個人で出しましょう。

 

このように子供の年齢と席や料理に応じて、ご祝儀の金額を考えるといいでしょう。そして子供の分とご夫婦の分のご祝儀を合わせて包みます。

 

スポンサードリンク

 

家族でのご祝儀はいくら?

家族で出席

 

ご家族で結婚式に招待されているときは、子供が小さいうちは家族分をまとめて包みます。ご夫婦のご祝儀の金額についても一覧表を参考にしてくださいね。

 

夫婦のご祝儀の一覧

 

実際にいくつかのパターンで計算をしてみましょう。

 

例)いとこの結婚式に30代夫婦と小学生2年生と幼稚園の子供2人の場合

7万円+1万円+1万円=8万円(末広がりの数字の為OK)

 

例)甥の結婚式に40代夫婦と高校2年生と小学校4年性の子供人の場合

10万円+2万円+1万円=13万円

 

もしくは、少し多めの場合は、

12万円+2万円+1万円=15万円

 

相場の計算をする際には大体ではなく、誰のご祝儀がいくらなのか根拠を持って計算すると良いです。もしも他の人にご祝儀の相談をされたときに、しっかりと答えられますからね。しかし、家族で出席すると金額が増えてしまうのは悩ましいところですね^^

 

さて、ご祝儀の金額の計算方法はお分かり頂けたでしょうか?今回の記事で紹介した2つの一覧表を使えば問題なく計算できると思います。

 

これでご祝儀の金額は決まりました。引き続き結婚式に家族で出席する際に戸惑うことの多い、ご祝儀袋の書き方についてお話したいと思います。

 

表書きはどう書く?

家族で結婚式に出席する場合の表書きの書き方について紹介します。

 

表書き

 

表書きを書くときに注意することは、

  • 毛筆・楷書・濃い墨で書くのが正式
  • 上段には「寿」もしくは「御結婚御祝」と書く
  • 家族分の場合は、ご主人の名前もしくは夫婦連名で書き、子供の名前は不要
  • 夫婦連名の場合は共にフルネームか、夫の氏名の左に妻の名前を書く

 

今回は、家族で出席する時ご祝儀の金額を中心に、戸惑うことも多いご祝儀袋の書き方を合わせて紹介しています。

 

特に子供のご祝儀の金額は迷うことも多いと思いますので、今回の記事を参考にしてご祝儀の金額を考えて頂ければいいと思います。

 

新郎新婦の新たな門出を、家族揃ってお祝いしてきてくださいね。

 - 生活