ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

大阪城公園の桜in2016!見頃や開花情報をチェック♪


ぽかぽかと暖かい陽気を感じるこの季節。

 

あの季節がやってきますね!
桜の木の下で、ワイワイとやる「あれ」ですね。

 

そうです。お花見の季節が到来です!
桜の開花が始まると、町の中でも桜が目に止まることが多くなり、その度に「花見に行こうかな~」と思ってしまいますよね。

 

各地にお花見スポットは多数ありますが、関西の人気お花見スポットランキングで1位に輝いていたこの場所を取り上げました。

 

その場所とは、「大阪城公園」です。

 

まずは、大阪城公園の桜をテンポ良く紹介している動画をご覧ください!

 

 

いかがだったでしょうか?
ちょっと早すぎな感じもありますが、これが大阪のテンポなのかもしれませんね(笑

 

それでは、大阪城公園の桜の見頃や開花時期から、ライトアップの情報やバーベキュー情報、アクセスなどをすべてまとめていますのでご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

開花時期や見頃は?

大阪城公園といえば、大阪屈指の桜の名所として有名ですよね。

 

毎年、沢山の人が大阪城公園の桜を見て楽しんでいます。

 

花見を行う時に一番注意しなければならないこと。
それは、桜の開花情報ですよね^^

 

どうせなら、満開の桜を楽しみたい!誰もがそう思うと思います。
例年の大阪城公園の桜の見頃はといいますと。

 

大阪城公園の桜の見頃
3月下旬に開花し、見頃は4月の上旬。

となっております。

 

見頃の時期を目安にお花見の予定を立てておくといいかもしれませんね。気温の関係で若干前後することがありますので、最新の状況を確認してくださいね^^

 

さて、次は大阪城公園の桜についての基本情報をお伝えしようと思います。

 

大阪城公園と桜

大阪城

 

大阪城と言えば、大阪のシンボルとして有名です。公園内には、大阪城天守閣をはじめとする歴史建造物や大阪城音楽堂や大阪城ホールがあり、沢山のイベントが開催されているので行ったことがあるという人が多いのではないでしょうか?

 

大阪城公園の桜の木は、約3,000本あります。その景色はまさに圧巻の一言です。

 

桜の種類としては、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、サトザクラがあります。

 

中でも、西の丸園内に約300本の桜が集中しており、迫力のある桜と大阪城の共演を楽しむことができます。ただし、西の丸園に入るには入場料が200円必要(夜桜ナイター期間は350円)となります。夜桜ナイターについては、次の章で詳しく紹介します。

 

桜の花

 

大阪城公園には他にも人気のお花見スポットがありますので紹介します。

 

大阪城公園の人気花見スポット

  • 西の丸庭園(入場料200円(ライトアップ期間は350円)必要)
  • 南外堀中央付近(桜が綺麗だけど、人も多い)
  • 音楽堂付近(ゆっくり楽しむならコチラ)

 

大阪城公園は、敷地が広大ですからゆっくりと歩いてお気に入りの花見スポットを探してみるのもいいかもしれませんね^^

 

それと、大阪城公園の桜の見頃の時期には、夜桜を楽しむためのイベントが開催されます。
そのイベント名は、「大坂城 夜桜イルミナージュ」

 

とても興味を引くイベント名ですが、引き続き「大坂城 夜桜イルミナージュ」についての詳細を説明しますね。

 

スポンサードリンク

大坂城夜桜イルミナージュとは?

まずは、2013年の大坂城夜桜イルミナージュの動画をご覧ください。

 

夜桜と大阪城のコラボがとても綺麗ですよね~
昼の桜とは違った雰囲気がたのしめますね。

 

大坂城夜桜イルミナージュについて

残念ながら、2016年は大坂城夜桜イルミナージュは開催されません。

 

人気のイベントだっただけに非常に残念に思います。是非2017年には復活するといいですね。もしかすると新たなイベントを用意しているのかもしれません^^

 

2016年も開催されるイベントはあります。引き続き、夜桜ナイターについて紹介したいと思います。

 

夜桜ナイター

ライトアップ

 

夜桜ナイターとは桜の見頃の西の丸庭園をライトアップして夜桜を楽しむことのできるイベントです。

 

屋台の出店もあるので盛り上がること間違いなしのイベントです。

 

夜桜ナイター詳細
  • 期間:2016年3月26日(土曜日)~ 4月17日(日曜日)
  • 時間:9時から21時まで(最終の入場は20:30まで)
  • ライトアップ開始:18:00~(日没の状況によっては早まることもあり)
  • 会場:大阪城公園西の丸庭園
  • 入場料:350円
  • 屋台出店期間:2016年3月26日(土曜日)~ 4月10日(日曜日)

 

夜桜ナイターは、桜、大阪城、ライトアップの3つを同時に味わえるイベントですから、是非行ってみたいですよね。

 

桜を見るなら昼もいいですが、夜の違った雰囲気も味わってみると病みつきになりますよ^^

 

注意していただきたいのが、夜桜ナイター開催期間中の入園料です。夜桜ナイター期間は、ライトアップを行っていない朝から入場料が350円となっています。直接電話で確認したので間違いないです。

 

それから、大阪城公園ではバーベキューを楽しむエリアもあります。次は、大阪城公園のバーベキューについて説明しますね。

 

大坂城公園でのバーベキューは?

バーベキュー

大阪城公園ではバーベキューを楽しむこともできます。ただし、下の図のエリア限定となっていますので注意してくださいね。他のエリアでバーベキューをしていると、公園の管理の人に注意を受け退場しなければならなくなります(汗

 

大阪城公園バーベキュー

 

大阪城公園のバーベキューエリアについて
  • 期間:4月1日~5月6日
  • 指定された場所以外でのバーベキューは禁止。
  • バーベキューには、炭を利用したバーベキュー用コンロ、グリル等の器具でグリルに関しては足つきのものなど、熱が地面に直接伝わらないもでないといけません。七輪などを地面に直接置いてのBBQはできません。
  • 午後9時までにバーベキューを終了する。
  • BBQに必要な器具や材料は持参し、使用後は全て持ち帰る。
  • 発生したごみは必ず各自で持ち帰る。
  • カセットコンロの火気の使用は禁止。

 

大阪城公園でのバーベキューは以上のような注意点があります。
午後9時までにバーベキューを終了するというとこと、カセットコンロは使用禁止ということは気をつけたいポイントですね。

 

バーベキューができる場所はあまり多くはありませんので、バーベキュー禁止!になってしまわないようにきめられたルールをしっかりと守りバーベキューを楽しみましょうね^^

 

アクセスは?

 

それては、大阪城公園への主な交通手段を下記に紹介します。

 

電車でのアクセス方法

  • 地下鉄谷町線「天満橋」・「谷町四丁目」駅下車
  • 地下鉄中央線「森ノ宮」・「谷町四丁目」駅下車
  • JR環状線「森ノ宮」・「大阪城公園」駅下車

大阪城公園は敷地が広大なために、駅から500m以上歩かなければいけません。歩きやすい靴を選んできた方がいいかもしれませんね。

 

バスでのアクセス方法

市バス
大手前、馬場町 【62系統】大阪駅~淀屋橋~天満橋~大手前~馬場町~あべの橋~住吉車庫前

 

車でのアクセス方法

神戸方面から
阪神高速 13号東大阪線 法円坂出口

東大阪方面から
阪神高速 13号東大阪線 森之宮出口

 

駐車場:あり(約300台)

大阪城公園は駐車場もありますが、駐車出来る車の数は十分ではありません。すぐに満車になってしまいますので、交通機関のご利用をオススメします。

 


 

大阪城公園の見頃情報、お花見スポット、夜桜ナイター、バーベキュー、アクセス方法をまとめて紹介しています。

 

特に夜桜ナイターには、管理人の私も是非とも行ってみたいイベントの1つです。

 

関西地方で一番の人気のお花見スポットである大阪城公園の桜を存分に楽しんでくださいね。

 

あっ!それと、花見の季節はまだまだ寒いですから、防寒対策はしっかりと行いましょうね。特に夜桜の場合はコートやカイロなどは必需品ですからね^^

 

風邪などを引かないように、大阪城公園で花見を楽しんでくださいね。

 - おでかけ