ニュース365

旬な話題、気になる話題を分かりやすく説明しています。

ゴールデンウィーク in 2017♪いつからいつまで?


今年のゴールデンウィークって何連休なのか』ってすごく気になりすよね?

 

管理人の場合、正月とお盆は、帰省と決まっていますので、ゴールデンウィークは連休を自由に過ごすことができるとても貴重な存在なんです。

 

今回は、2017年のゴールデンウィークがいつからいつまでなのか?というのをカレンダーを使いながら確認しようと思います。 早めに日程を確認することで、旅行などの予定もスムーズに立てることが出来ますからね。 それでは一緒に見て行きましょう♪

 

スポンサードリンク

 

2017年ゴールデンウィークの日程は?

ゴールデンウィークの日程を確認していきますが、ゴールデンウィークの長さは、勤務先などによって変わってきますよね。
今回は、多くの人が当てはまりそうな3パターンを紹介しますね

 

もっとも多いカレンダー通りの場合

2017年ゴールデンウィーク期間

このパターンが一番多いのではないでしょうか?
5月3日(水)~5月7日(日)の5連休

 

今回のゴールデンウィークは、カレンダー通りで3日~5日と土日とがちょうど繋がり5連休という企業が多いと思います。

 

しかし、勤務先によって違ったり、有給を上手く使う事でもっと長い連休にするという人もいるかもしれませんね^^

 

大型の工場などの場合

2017年ゴールデンウィーク期間 大型工場

 

大型の工場などは、
4月29日(金)~5月7日(日)の9連休

 

○大型の工場の場合

自動車関連等の通常24時間稼働しているような大きな工場では、ラインを動かしたり、止めたりするのが大変なために、ゴールデンウィークやお盆、正月などは9連休以上となる場合が多いようです。

 

昭和の日から連休の場合

2017年ゴールデンウィーク期間 昭和の日から

 

ゴールデンウィークの一番効率の良いパターンではないでしょうか?
5月1日(月)、2日(火)に有給休暇を使い4月29日(金)~5月7日(日)の9連休

 

管理人の一番のオススメはこのパターンです。さすがに2日も有休を使えないという場合は、5月2日だけでも6連休になります。

 

スポンサードリンク

ゴールデンウィークは、何の日で休みなの?

連休をゆったり楽しんでいる最中に、突然子供に「今日は何の日なの?」なんて聞かれることもあります。

 

そんな時でも慌てないように何の日で休みになっているのかという部分も頭に入れて置きましょう!ゴールデンウィークを形成する祝日は以下の通りです。

 

ゴールデンウィークを形成する祝日は?

  • 昭和の日:4月29日
  • メーデー:5月1日(祝日ではない)
  • 憲法記念日:5月3日
  • みどりの日:5月4日
  • こどもの日:5月5日

 

5月1日はメーデーと言って「労働者の日」なんです。国によっては祝日なんですが、残念ならが日本では祝日ではありません。

 


 

2017年のゴールデンウィークは祝日と土日がちょうどつながるので、5連休の人が多いですので、旅行をするという人も多いかもしれません。旅行やイベントなどで非常に盛り上がるゴールデンウィーク。しかし混雑や渋滞が多いのも事実です。

 

どこかへ出かけて行くべきか?自宅でゆっくり過ごすのか?毎年頭を悩ませる問題の一つです。正解はどっちなのかは永遠の謎ですね。

 

あなたはゴールデンウィークをどのように過ごしますか?

 

 

【ゴールデンウィークに関する関連記事】

みどりの日と昭和の日の由来や関係!いつ変わったの?

 

2017年GWの銀行とゆうちょ営業日一覧!最終営業日は?

 - 行事・イベント